吉國 元  Moto Yoshikuni

美術家。1986年ジンバブウェ・ハラレ生まれ。

父はジンバブウェ現代史、アフリカ人都市労働史の研究者。

1996年日本に移住。2015年に多摩美術大学造形表現学部造形学科油画科卒業。2020年、在日アフリカ人を取材する『MOTOマガジン』を出版。

VOCA展2021選出。

個展

2021 "SEE ME WHEN YOU CAN" スタジオ35分、東京

2020 "来者たち"Cafe & Gallery NANAWATA、埼玉

2018 “アフリカ都市経験:1981年植民地以降のジンバブウェ・ハラレの物語”   OGUMAG ギャラリー、東京

 

グループ展

2021 “Ordinary than Paradise”アキバタマビ21  アーツ千代田 3331、東京

2017 “Lost and Found展 -This is My Letter to the World-”  アキバタマビ21

          アーツ千代田 3331、東京

2015 “アラカワ・アフリカ 6” 尾久銀座商店街、OGUMAG ギャラリー、東京

出版

2022『MOTO magazine Vol.002』

2020『MOTO magazine Vol.001』

2013『Lost and Found Vol.1-同時代とアートを切り結ぶ-』人間学工房刊 (共著) 

2013『はじめのはなし』人間学工房刊 (共著) 

企画

2018  アラカワ・アフリカ番外編 『アフリカ人の生と性、文化人類学と写真               表現』 

2017  アラカワ・アフリカ8 オープンスタジオ『アフリカ人と語り合う夕べ』

2017  YaPhoto@アラカワ・アフリカ” クリスティン・アイーンによるキュレー            ターズトーク

1986 Born in Harare, Zimbabwe

1996 Moves to Japan

2015 Graduated from Tama Art University department of oil paintings

 

Exhibitions

2021 "SEE ME WHEN YOU CAN" STUDIO35minites, Tokyo

2020 "Arrival" Cafe & Gallery NANAWATA

2018 African Urban Experiences in “Post” Colonial Zimbabwe A Story in Harare                  after 1981/ OGUMAG, Tokyo

Group Exhibitions

2021 “Ordinary than Paradise”AKIBATAMABI 3331, Tokyo

2017 "Lost and Found / This is my Letter to the World" AKIBATAMABI 3331, Tokyo

2015 "ARAKAWAAFRICA6", Tokyo

Publication

2022 "MOTO magazine  vol.002"

2020 "MOTO magazine  vol.001"

2013 "Lost and Found" Ningengakukobo

2013 "Hajime No Hanashi" Ningengakukobo