NEWS_VOCA展2021 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─に選出頂きました。会期:2021年3月12日(金) 〜 30日(火)

 原爆の図・丸木美術館の学芸員、岡村幸宣さんにご推薦頂きVOCA展2021に参加いたします。出品作『来者たち』は2020年3月以降、新型コロナウイルス感染拡大抑止のための緊急事態宣言とそれ以降の活動自粛を要請する世界の中でコツコツと色鉛筆で描いた新作の作品となります。

 8月には数十年振りにジンバブウェを訪れる予定でしたが、生まれ故郷もパンデミック抑止のために国境を封鎖し、「ジンバブウェ国籍」を持たない人の入国を禁じました。(現在は条件付きで緩和)私はジンバブウェに生まれましたが「現地の人」ではないという理由で国籍を取得出来ず、故に私の帰郷も断念せざるおえませんでした。


 コロナ禍によって失職もし明日が見えない日々でしたが、制作が私にとっての生きる支えであったことは確かです。少なくとも描くという営みが今日を明日へと繋げ、また壁の向こうの他者/来者たちに想いを馳せることが、絵を描く導きとなったからです。


命に関わるこの非常事態は2021年も続くでしょう。共にサバイブしましょう。VOCA2021、是非観にいらしてください。


https://www.ueno-mori.org/exhibitions/voca/2021/?fbclid=IwAR1SHXxN4ToMD6cHGFysBO3wGr4EmWmkEZC1YI9lFbl-o29HeChDF840DKs


© Moto Yoshikuni 2021 All rights reserved